楽堂のブログ Rakudo's Blog

バードカービングと木象嵌、二足のわらじを履く内山春雄のブログ Bird Carving and Wood Inlay by Haruo Uchiyama

バードカービングと木象嵌、二足のわらじを履く内山春雄のブログ Bird Carving and Wood Inlay by Haruo Uchiyama

ブログ Blog

ウミスズメの木象嵌を始める8


クランベリーウミスズメ

嘴を象嵌してからクランベリーウミスズメを糸鋸で切り出す。

地板にクランベリーウミスズメの形に糸鋸で穴をあける。

ホウノキで波を切り抜く。(ホウノキには珍しいチヂミ杢)


地板に波を切り抜く。

波模様も象嵌できミウスズメ5種の木象嵌が出来上がった。

後は、私と箕輪さんの落款を象嵌して埋め込むだけだ。


ウミスズメの木象嵌を始める7


クランベリーウミスズメ

最後に残ったクランベリーウミスズメの黒い羽根の部分を糸鋸できる。


黒い木の形と同じように白い木を糸鋸できるる

ピタリとはまったら、ボンドをつけて接着する。

目の周りの白い木を象嵌する。

接着剤が乾いたところで黒い木を象嵌するとクランベリーウミスズメの目が出来上がる。

次はは嘴の象嵌に取り掛かる。

いよいよ明日は仕上がるかもしれない。


ウミスズメの木象嵌を始める6


静止画だとなんだかわかりづらいけど

スクリプスウミスズメの喉のところを糸鋸で切っているところ。

そしてスクリプスウミスズメが糸鋸で形どられた。
これを地板に象嵌する。



昨日、象嵌した3種類のウミスズメの上からスクリプスウミスズメを象嵌する。

ようやく4種類のウミスズメが姿を現した。

後は左にクラベリーウミスズメを残すだけとなった。




ウミスズメの木象嵌を始める5


今日、象嵌したのがウミスズメ

ウミスズメが5種の中でも一番複雑なので、制作工程を動画で取れないかと挑戦しました。

なんとか動画が取れたので本を片手に編集しブログに貼り付けようとしたが、データーが重すぎるのか

うまくいきませんでした。

結局今夜も写真です

動画を取ることに時間を費やしたので写真は2カットだけです。

ようやく3種類のウミスズメが象嵌できました。


ウミスズメの木象嵌を始める4


木象嵌の工程を作業をしながら一人で撮影するのは至難の業で、ピントがなぜかあっていませんでした。

木象嵌の方法はいたって簡単で、埋め込みたい方を糸鋸で垂直に切り、埋め込む方に同じ形に垂直に糸鋸で穴をあける。

試しに埋め込んでみて、固すぎるようであれば、どこが引っ掛かっているのか見つけ、糸鋸で微調整をする。

ポンドを両方に塗る。

素早く押し込む。木は水分を吸って膨張して押し合いプレスをかけたようになり接着する。

なんとも説明してみると簡単すぎてすいません。

明日は動画に挑戦してみます。うまく説明できるかこうご期待あれ。


ギャラリー
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
  • ハワイ島でのバードウオッチング2017.9
Comments in English
are also welcome!
メッセージ
  • ライブドアブログ