1505555085880
9月16日からハワイ島でのバードフェスティバルに参加。17日がバードウオッチングの日で、海の鳥を見に行く人は船でのバードウオッチング。私は標高2000メーター付近のハワイミツスイのバードウォッチングツアーに参加した。
1505694603583
朝6時集合で、丈夫そうなバスに10人がグループとなり4台のバスでそれぞれの目的地に出発。
1505694602217
舗装道路から外れて、標高2000メーター付近にベースキャンプがあり朝食。
1505694602541
朝食は、温かいタコスにトルティーヤ、果物にブラウニー。ここで水が入ったボトルか缶ジュウスを受け取る。トイレを済ましたらバスでさらに奥へと進む。
IMG_3598
いよいよバードウオッチングの始まり。注意事項とこれから出会うであろう鳥の説明。
IMG_3596
いきなり草地にハワイ固有種のネネ登場、少し近づいても逃げ出すことなく写真が取れた。上空を3羽のネネが飛んでいった。
IMG_3618
バードウオッチングのツアー会社の社長であるロブさんは鳥のことはもちろん植物にも詳しく、島の歴史までわかりやすく説明してくれる。
IMG_3690 (2)
今回私が撮影出来たベストショット。ハワイ固有種のハワイアウル。帰りのバスの中からガラス越しに偶然撮ることが出来た。今回の場所がハワイ島でも雨の多い地区で、木が10メーターを超すような森で、上の方に花が咲いていて鳥も動きが早く、双眼鏡での観察は出来ますが、カメラでの撮影は素人の私には無理でした。
DSC_2534
バスで山を下りクラブハウスに到着すると、我々のパーティーが一番遅く皆が楽しそうに夕食を取っていた。
DSC_2534
時間をかけてローストされたビーフは最高にうまかった。
DSC_2536
鳥談義はどこの国も同じ。
DSC_2541
集合写真を撮るころは、日が沈み始ていた。6時集合で解散が21時と言う長ーいバードウオッチングツアーでした。英語はわからなかったが、4種類のハワイミツスイに出会えて楽しいツアーだった。